このページの先頭です

30代独身の男女が婚活サイトで気をつけるポイントまとめ

123views

投稿日:

男性が気を付けるポイント

清潔感が感じられる写真の掲載を

新たな婚活として定着しつつあるネット婚活は、婚活パーティなど従来の婚活サービスと比べ、異性と出逢う段階ではネットを介しているため、実際に自分の目で相手を確認することができません。このため、プロフィール情報を通じて相手の特徴や魅力を判断し、実際に会う約束を取り付けるかどうかを会員個人が判断しなくてはならず、勇気を出して会ってみたら相手に振られてしまったなんて可能性も。

こうした事態を防ぐためにも、プロフィールは必ず詳細に掲載すると共に、自分の表情や雰囲気が相手にもちゃんと伝わるような写真を掲載しましょう。特に、男性が写真を掲載する場合、加工系アプリを使って画像に余計な装飾を施したりすると女性側に毛嫌いされる恐れがあるので、清潔感が感じられるような写真を掲載するのがポイントです。

年収条件は偽らず正確に

婚活中の女性は、同じく婚活中の男性に対し、容姿など個人的な特徴だけに留まらず、年収や職種など幅広い条件を活用して理想の相手を探しています。このことからも、男性側は、年収などの部分を実際よりも少し脚色して登録したほうが女性と出会いやすいのでは?と思いがちですが、これは婚活サイトを利用する上でNG行為に当たり、嘘の情報登録自体を禁止している婚活サイトも少なくありません。

また、自分を偽って登録すること自体がルール上NGとなるだけでなく、たとえ脚色した情報で女性の方と出会えたとしても、必ず嘘の情報は相手に知られることとなり哀しい結末になる恐れも十分に考えられます。人間の弱さとして自分をより良く見せようとしがちですが、こうした行為を安易に行わず、本当の自分の情報だけで勝負するのが、婚活を成功に導く重要なポイントです。

相手のペースに合わせよう

婚活サイトを通じて女性の方と出会えると、男性の中には既に恋人同士となったかのように錯覚してしまう方も少なくなく、これがせっかく出会った女性との関係を破綻させてしまう要因となってしまうケースが多く見られます。

特に多いのが、サイト上で特定の女性と出会った途端、しきりに会いたがってしまうケースで、これは女性から見ると、ただ単に「焦っている」と思われてしまったり、肉体関係だけを求める男性だと誤解させてしまう恐れもあります。

男性と比べ、女性の方が婚活サイト上でもより慎重に行動している方が少なくなく、こうした女性に対して積極的すぎる行動は返って逆効果になることも。せっかく出会えたからこそ、相手の女性のペースを尊重したり合わせるような大人の対応を心がけましょう。

女性が気を付けるポイント

男性とは対等の関係で接すること

婚活中の女性が、婚活サイトを通じて独身男性と出会っても結果的に失敗してしまう要因の1つに当たるのが、男性に対する接し方です。婚活サイトは婚活パーティなどと同様、男性会員数が女性会員数を上回るサイトが依然として多く、女性の売り手市場となっています。

このため、女性の中には、男性に対して横柄な態度を取ったり、何かと男性にばかり頼ってしまう方も少なくなく、これが男性側から見て惹かれない女性のタイプに合致してしまうことも。中でも、正式に恋人関係になったわけでもないのに、初デートなどで実際に会っている最中、飲食代や遊興費などの費用を全て男性持ちにしてしまうような行動はNGです。あくまでも男性との関係は対等の状態にすることで、男性が惹かれる女性になれます。

幅広い年代の男性を検索対象に

30代女性の方の中には、サイト内で男性会員を探す際、年収条件などと共に、年代などの条件を非常に狭く絞って探す方が少なくありませんが、これは理想の相手を探すと言う意味では相応しい行為には該当しません。

婚活サイトは、比較的手軽に利用できることから、同年代の30代40代だけでなく20代など幅広い年代の方が多く利用している点が特徴です。また、婚活サイトを敢えて利用している点からも、ほぼ全ての方が「結婚したい」という思いを強く持って利用している事は容易に想像できますから、より柔軟な条件で理想の独身男性を見つけた方が、婚活を成功に導く確率を高められます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *