このページの先頭です

太っていては婚活に不利!ダイエットと婚活の両立はとってもお得

155views

投稿日:

太っていると婚活パーティーでは不利

太っていることと独身の関係

結婚したい30代、40代の独身の男女の中には太っている人も少なくありません。結婚したいのに出来ないから孤独やストレスで食べることばかりしてしまう、あるいは太っているから婚活がうまくいかないなどの理由によります。

太っていると印象が悪い

太っていると婚活パーティーなど大勢の人が出会う場では不利になってしまいます。太っている体型が好きという人がいないわけではありませんが、少数派です。ほとんどの人は健康的な体型の人を結婚相手として希望します。

お見合いなどの婚活ならばじっくりと人柄を見てもらったり、アピールしたりする場も得やすいですが、婚活パーティーともなると、太っているというだけで積極的に話したい相手と見てもらえないことが多いです。

ダイエットと婚活の両立を

太っている人はダイエットと婚活の両立を目指しましょう。婚活において、ありのままを受け止めて欲しいと望む人は多いですが、それは努力しなくて良いという意味ではありません。また、今のままじゃどうせ婚活は失敗してばかりだからダイエットして痩せてから婚活をしよう、婚活パーティーに出ようというのもおすすめしません。

痩せたからと言ってすぐに結婚が決まるわけでもないからです。そもそも30代や40代は基礎代謝が落ちているとダイエットをしてもすぐに結果が出にくいです。逆にすぐに結果が出るようなダイエットは危険です。ダイエットをして少しずつ自分のスペックを上げながら婚活パーティーに出席するのが良いでしょう。

痩せていればいいというものではない

太っていると婚活の場では不利になりやすいですが、だからといって痩せていればいいと言うものではありません。大切なのはバランスです。健康な体型を目指しましょう。適性体重が一番モテます。適正体重とはBMI値「体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)」が18.5〜25であることが目安です。

ダイエットと婚活、両方楽しもう

ダイエットも婚活も楽しんだもの勝ち!

ダイエットも婚活も楽しんだもの勝ちです。ダイエットは食べたいものを我慢したり、苦しい運動を続けたりしなければなりません。しかし、結果は数字で出ます。達成感を味わうことができます。今まで似合わなかった着こなしで婚活パーティーに出席することも可能です。痩せていけば婚活パーティーで今よりももっとオシャレを楽しめます。異性の反応も変わってくるでしょう。

婚活パーティー前日はむくみ対策を

婚活パーティーの前日はダイエットをしていると最後のあがきのように食べる量を減らそうという人もいるかもしれませんが、婚活パーティーの前日や直前にするべきことは体重を減らすことではなく、むくみを取り除くことです。むくみを取り除くだけでフェイスラインがすっきりとし、肌の状態も良くなります。

婚活パーティー前日は塩分や糖分の多い食べ物を控え、しっかりとお風呂に入って汗を流すようにしましょう。ストレッチやマッサージをするのもおすすめです。鎖骨周辺やふくらはぎにはリンパ腺があるので刺激をするのもおすすめです。水分を飲まないことはむくみを助長します。

ダイエットは精神上も良い

婚活の辛いことは出口が見えないことです。婚活や婚活パーティーで不振が続くとこのまま世の中の誰からも必要とされないのではないかという気分になってくることもあるかもしれません。

しかし、ダイエットを婚活と並んですることで精神上も良いことがあります。適度な運動をすることで気分転換になります。その運動を通じて出会いもあるかもしれません。また、ダイエットで結果を出したら大きな自信になるでしょう。婚活にも積極的になれるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *