このページの先頭です

何で選べばよい?失敗しない婚活パーティーの選び方

131views

投稿日:

料金が比較的に高いものを選ぶ

婚活パーティーに参加して時間の無駄だったと思わないようにするためには、料金が比較的に高い婚活パーティーを選ぶのがおすすめです。30代40代の独身の方は、あまり婚活に時間をかけている余裕もないでしょう。

なので、出会いに繋がらない婚活パーティーに参加しているわけにはいかないはずです。それならば、料金が高い婚活パーティーを選んでいきましょう。婚活にかけるお金なんて、少なければ少ない程良いと思っている方もいるかもしれませんが、婚活にかけるお金は、将来への投資だと思って惜しまない方が良いのです。それは、当然婚活パーティーでも同じことです。

料金が高い方が参加者の意欲も高い

料金が高い婚活パーティーの何が良いのかと言うと、料金が高い方が参加者の意欲が高いことが多いということです。料金が安いと、あまり結婚したいと思っていない人でも、場馴れの為に参加してみようと思って参加してくることもあるでしょう。

もちろんそこから良い出会いに繋がることもありますが、良い出会いに繋がる確率として高いのはやはり、そもそも本気で結婚したいと思っている人と出会うことです。高い料金を払ってでも婚活パーティーに参加するという方は、誰がどう見ても婚活にかける意気込みが高い人になります。なので、そういう婚活パーティーに参加すれば、良い出会いに繋がる可能性は高くなるのです。

条件が細かい婚活パーティーを選ぶ

また、失敗しない婚活パーティーの選び方として、条件が細かい婚活パーティーを選ぶようにするということも言えます。条件が細かい婚活パーティーであれば、自分が求める条件の人が数多く参加することになります。婚活パーティーに参加して失敗したと感じるのはどういう時になるでしょうか?それは、あまり魅力的な人がいない時でしょう。

そしてあまり魅力的な人がいないのは、やはり自分が定めた条件をクリアしてくる人がいないからです。もちろんその条件をクリアしなくても魅力的に感じる人はいるでしょうが、そういう人はごくまれです。魅力的に感じられる人と出会える確率が高いのは、そもそも自分が定めた条件をクリアしている人しか来ないような婚活パーティーであることは間違いないでしょう。

ただし条件はあまり厳しめにしないこと

ただ条件をあまり厳しめにしてしまうのはおすすめしません。もちろん厳しめにすればするだけ良い人は増えていくでしょう。しかし、それは同時に相手が求める条件も厳しくなるということを意味します。それはそうでしょう。厳しめの条件をクリアできるようなハイスペックの人は、間違いなく相手に求めるものも高いです。

それだけの努力をしてそこまで上り詰めたわけなのですから、求める権利は十分にあります。では、こちらはそれをクリアできるようなスペックを持っているでしょうか?また、持っていたとして、同じようにソレをクリアしてきた人たちと張り合えるだけの武器はあるでしょうか?そこからはスペックの戦いではなくなるので、そういう条件とはちがう武器も必要になります。

そもそもその高い条件をクリアできない人も多いでしょうし、もしクリアできたとしても、そこからさらに戦える武器がある人もあまりいないでしょう。なので、あまり厳しく条件を設けることはおすすめしません。ただ、だからと言って妥協しすぎるのもよくありません。

あまり妥協してしまうと、ほとんどすべての独身の方が当てはまるようになり、結局そんな条件あってもなくても一緒となってしまいますから。それでは意味がないので、自分は何が譲れて何が譲れないのか、今一度しっかりと考えなおしてみることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *