このページの先頭です

これが正解!婚活パーティーで好印象を与える服装のポイント

133views

投稿日:

普段使いでない服装

婚活パーティーで好印象を与える服装のポイントとしてまずは、普段使いでない服装ということが挙げられます。どれだけ自信のある服装でも、やはり婚活パーティーでは普段使いの服装はあまり好印象を与えづらいです。

というのも、普段使いの服装には、やはりシワなどができてしまっていることが多いのです。それをしっかりとクリーニングしてから行くのであればそれでも良いかもしれませんが、他にも生地のへたりなどもあるでしょうし、やはり出来れば普段使いのものは避けた方がよいでしょう。

婚活の為に用意するのが吉

普段使いではない服装が好印象を与えるということは、もし本当に婚活パーティーで結婚したいと思っているのであれば、婚活の為の服を用意するのが良いということになります。婚活の為にわざわざ服を用意するのは、お金もかかりますし、なるべく避けたいと思う方も多いかもしれません。でも、婚活では、第一印象がすごく大切になります。そしてそんな第一印象は何で決まるかと言うと、それはやはりファッションで決まることが多いのです。

先ず最初に目に入るところですから。そんな風にファッションで第一印象が決まるのですから、服装をきちんとして、印象を良くしていくことはすごく効果的です。そういう意味では、婚活用に服を用意するというのは、良い投資だと言えるでしょう。独身である分比較的に自由に使えるお金がある人も多いでしょうし、是非婚活の為に服を用意してみてください。

男性はスーツスタイル、女性はワンピース

でも、婚活パーティーの為に服装を用意するとはいっても、どんな服を用意すれば良いのでしょうか?好印象を与える事が出来る服の種類は、大体決まっています。男性ならばスーツスタイル。そして女性ならばワンピースです。なので、男性は新しいスーツを買い、女性は新しいワンピースを買うと良いでしょう。

サイズを合わせる事が重要

それはどちらも、別段高級なものでなくとも問題ありません。高級なものは逆にひかれてしまう可能性も高くなります。独身時代にそれだけ服にお金をかけている人が、結婚して急に服にお金をかけなくなるわけがないですから。誰だって、結婚相手として選ぶのであれば、浪費家よりも節約家の方が良いでしょう。なので、あまりお金をかけることはありません。

ただ、お金はかけなくても良いですが、安っぽく見えるのは良くありません。特に30代40代の場合、安っぽく見えるとそれだけですごくマイナスな印象を持たれてしまいます。なので、安っぽく見えないようにサイズをしっかりとあわせていきましょう。ショップ店員さんなどと相談しながらピタッとサイズを合わせると、安い服でもすごく高く見えるようになったりするものですから。

色合いは地味な物が吉

また、婚活パーティーの服装は、色合いも重要です。色合いは基本的に、男性も女性も地味なものがおすすめです。例えば真っ青のスーツとか、あるいは黄色のワンピースとか、そういうものも確かに目はひくかもしれません。

でも、やはりそういう主張の強い色味の服を着ていると、主張が強い印象を与えてしまう事が多いのです。それを逆に高評価にとってくれる方もいるかもしれませんが、基本的には結婚相手としては、主張があまり強くない人を望む人が多いです。だから、たかが服の色味で主張の強さを感じさせてしまうのは良くないのです。

逆に地味めな色味の服は、それを着ることによって真面目な印象を与える事が出来るようになります。結婚相手として、真面目な人にマイナスな印象を抱く人はまずいないでしょう。なので、婚活パーティーでは地味めな色味のスーツやワンピースを着用するようにしていきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *