このページの先頭です

会員数はアテにならない?婚活サービス選びのホントのポイント

135views

投稿日:

会員数は実はアテにならないという現実

婚活サービスは、従来の雑誌広告だけに留まらず、今やWebサイトや広告を使った宣伝も行うなど、その活動の幅が広がっています。婚活サービスの公式Webサイトなどをチェックしてみると、多くの婚活サイトで「会員数」を提示しているのを目にすることが多くあり、これはその婚活サービスをどの程度の人が利用しているのか?という目安として用いられたり、婚活サービス自体の事業規模を表すバロメーターとしてもしばしば活用されています。

会員数という情報は、実際に婚活サービスの利用を検討して様々な婚活サイトを閲覧している利用者側の判断基準としても用いられていますが、本当に自分に合った婚活サービス選びを行う上では、アテにならない情報である可能性もあります。では、本当に満足できる婚活サービスを選ぶホントの選び方とそのポイントにはどういったものが考えられるのでしょうか。

婚活サービス選びのホントのポイント

会員の活動状況をチェック

婚活パーティなど実際に運営側によって様々なイベントや企画が実施されている婚活サービスを中心に、その活動状況を示す様々な情報を提示しているケースが見られます。例えば、どのエリアでどういったイベントを過去に行ったことがあるか?そのイベントにどの程度の参加者が実際に参加し、イベント中にどの位のカップルが成約したか?など、様々な情報が提示されています。

これは、その婚活サービス内で実際に会員が費用に見合うだけの恩恵を受けているかどうか?婚活サービスにおいて最も重要なポイントとなる異性と出会える確率が高いかどうか?をチェックする上でも参考にでき、会員数だけを目安に選んだ場合と比較しても、満足できるサービスである可能性が高くなります。

特に、婚活パーティなどのように、運営側が様々なイベントを企画しそこに参加することによって独身のパートナーを見つける確率が高められるサービスほど、是非参考にしたいポイントです。

費用や規約が明朗かどうか

大手の婚活サービスを中心に、利用者やこれから利用を検討している方に向けた様々な情報開示を行っています。サービスとそれにまつわる費用に関する情報の開示は特に重要視されており、この点を明朗にしているかどうか?が、そのサービスが優良であるかどうかを判断する上で重要な指針となります。

例えば、発足したばかりの婚活サービスや極小規模な婚活サービスの中には、入会金など利用開始時に必要な費用だけでなく、サービスを利用する中で追加費用が発生する所も少なくなく、中にはこの追加費用の存在を分かりづらい状態にしたまま会員を募っている所もあります。

当然ながら、サービスに関する様々な情報を明朗に開示しているサービスほど優良といえますし、誰が見ても優良サービスほど会員が集いやすいので、費用など利用に関する規約がきちんと分かりやすく明示されているかどうか必ずチェックしましょう。

地域密着のサービスがあるかどうか

婚活サービスを利用する全ての方が、大都市部など人口が過密な地域に居住しているというわけではありません。むしろ、地方部など人口が少ないエリアの方が、真剣に結婚したいという思いを持つ方が多い可能性もあります。

そして、特に地方に居住している方が実際に婚活サービスの利用を検討している場合、会員数だけでなく必ずチェックしておきたいポイントに当たるのが、地域密着のサービスが提供されているかどうかという点です。

婚活サービスの大半が、大都市圏を中心としたイベントや企画を頻繁に実施している反面、地方ではあまりイベントなどが企画されていないのが実状で、地方に住んでいる独身会員はイベントの度に都市部まで出かける必要があり、仕事などに忙殺される30代40代の方にはなかなか利用しづらい一面があります。

一方、地域密着性を重視した婚活サービスなら、その地域毎の様々なイベントを実施している事が多く、地方部に居住している方でもより手軽に出会える確率を高めることができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *