このページの先頭です

こんな人は避けよう!婚活パーティーでの注意人物の見分け方

92views

投稿日:

プロフィールシートがあまり書かれていない人には注意

婚活パーティーに参加している人たちは、当然ながら結婚したいと思っている方になります。結婚したいと思って婚活パーティーに参加している方は、まず自分を良く見せたいと思ってできる限りの努力はするでしょう。とはいえ、容姿や喋り方などはいきなり変えることは出来ません。

ではどうすれば自分を良く見せることが出来るのかと言うと、それは少しでも色々な情報をプロフィールシートに詰め込むことです。そこにたくさん情報を書いておけば、その中の何かの情報が誰かに刺さる可能性も出てきます。それが誰かに刺されば、そこから会話が広がったりもするでしょう。

そうして会話が広がれば、自分に対して好印象を持ってもらえる可能性が高くなります。だから、婚活パーティーで頑張ろうとしている方は、しっかりとプロフィールシートを書き込むものなのです。それなのに、もし婚活パーティーでプロフィールシートにあまり何も書かれていない人がいたら、その方には注意した方が良いでしょう。

注意人物は面倒なことはしない

婚活に紛れ込んでくるような注意人物は、面倒なことはしないという特徴があります。たとえば体目的で婚活パーティーに参加している人も、あるいは何らかのビジネス目的で参加している方も、婚活パーティーに参加するくらいならば良いけど、そこまで手間をかけてソレを達成したいとは思っていないことが多いです。さらに、そこに情報を書きこめば書きこむほどに、その情報について触れられた時にボロが出てしまう可能性が高くなります。だから、あまりそこに情報を書き込まないことが多いのです。

注意人物はあまり話を聞いてくれないという特徴もある

婚活パーティーにいる注意人物の特徴として、あまり自分の話を聞いてくれないという特徴もあります。注意人物の目的は婚活ではありません。婚活ではなく、自分に興味を持ってもらうことになるでしょう。体目的にしても、なんらかのビジネスが目的にしても、まずは自分に興味を持ってもらえないと話も聞いてもらえません。

そして自分に興味を持ってもらえないと連絡先もゲットできません。だから、とにかく自分に興味を持ってもらおうとするのです。ではどうすれば自分に興味を持ってもらえるのかと言うと、それはやはり、とにかく自分の話をすることとなるのでしょう。

好かれたい人は話を聞く

もし、本気で独身を脱出したいと思っていて、婚活パーティーで好かれたいと思っているのであれば、基本的にはこういう出会いの場では話を聞くようにするはずです。人は、自分が話をしている時の方がその場を楽しく感じるものですし、居心地良く感じるものです。そして、婚活パーティーに参加している方の多くは、それを知っているでしょう。だから、婚活パーティーでは話を聞くようにするはずです。

特に30代40代などの方であれば、より早く独身を脱出したいという思いも強いでしょうし、どうすれば婚活パーティーでモテるようになるのかと言うことに関しても調べているはずです。だから余計に話を聞こうとするはずです。もし30代40代の方でとにかく自分の話ばかりする人がいたら、その人は特に警戒した方が良いでしょう。

そういう人はいずれにしても避けるべき

もしかしたら、単にとにかく自分の話が大好きなだけの人である可能性もなくはありません。ただその人がもし実は本気で婚活をしている人だったとして、そういう自分の話ばかりしている人と結婚しても、あまり心地よい結婚生活にはならないでしょう。なので、いずれにしても自分の話ばかりしているような方が婚活パーティーにいたら、その人のことは避けるのが無難だと言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *